2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

« No.6 「元祖 マンガ・アニメ世代」の「その後」 | トップページ | No.8 「今ここに ユニオンがある 夢がある」 »

2011年3月23日 (水)

No.7 伊勢正三・山本潤子コンサートに行ってきました

 3月21日、堺市民会館大ホールであった「伊勢正三with山本潤子 アコースティックLIVE2011」に妻と行ってきました。
根っからの「70年代フォーク」世代なので、このテのコンサートには時々行きます。110321

 震災からまだ10日目でしたが、会場は満員!伊勢さん、山本さんも、「予定どおりやるかどうかについて、悩みましたがやることにしました」ということをおっしゃっていました。

 山本潤子さんは、中学時代の「赤い鳥」、高校時代から浪人・学生時代の「ハイ・ファイ・セット」を通じてずっとファンでした。少しハスキーながら、まっすぐで伸びのある声で歌う、情感あふれる曲が好きです。今回、出身が大阪市阿倍野区昭和町ということで、ベタベタの大阪人ということを知り、より親近感を感じました。

伊勢正三さんも、「かぐや姫」、「風」時代から好きですが、伊勢さんの作ったイルカさんや太田裕美さんのヒット曲にも好きな曲が多いです。

今回、2人が歌ってくれたのは、「海を見ていた午後」、「22歳の別れ」、「冷たい雨」、「海岸通」、「なごり雪」、「忘れていた朝」、「中央フリーウェイ」、「フィーリング」、「ささやかなこの人生」、「翼を下さい」といったなつかしい歌のほか(題名が思い出せない曲もありました)、「あったらいいなと思うもの」、「青い夏」、「緑の季節」という曲は初めて聴きましたが、いっぺんに好きになりました。

 それにしても、このようなコンサートに行って愕然とするのは、来ている参加者たちを見て、自分の年齢を再認識させられることです。今回も、思いっきりオジサン、オバサたちがワンサカ。僕たちも紛れもなくそのうちの一人。

でも、なつかしい歌を聴き、一緒に口ずさむうちに、同じ時代を生きてきた者同士の共感と、温かい雰囲気が広がります。そして、みんな少し元気になって帰るのです。

山本潤子さん、伊勢正三さん、どうもありがとうございました。

         ↓   ↓   ↓  
♪ここまで読んで下さった方は・・・ワンクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

« No.6 「元祖 マンガ・アニメ世代」の「その後」 | トップページ | No.8 「今ここに ユニオンがある 夢がある」 »

5-1 コンサート・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573062/51193216

この記事へのトラックバック一覧です: No.7 伊勢正三・山本潤子コンサートに行ってきました:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/03/23 09:06) [ケノーベル エージェント]
大阪市阿倍野区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« No.6 「元祖 マンガ・アニメ世代」の「その後」 | トップページ | No.8 「今ここに ユニオンがある 夢がある」 »

無料ブログはココログ